第37節:アストン・ヴィラ 1-0 アーセナル【窮鼠ガナーズを噛む】

スポンサーリンク

グリーリッシュ、魂の戦い!

いや~、グリちゃん活躍してますね。
惜しいシュートも放つし、
スルーパス2回で決定的チャンスもお膳立て。

試合後は疲れ切って、倒れてます。
キャプテン、お見事!

◇◇◇

それにしても「トレゼゲ」さんは調子がいいね。
外連味のないアウトフロント気味シュート。

このところ得点続きなのでプレッシャーもなく、
リラックスして打てている感じ。

 

So Pure なトレゼゲさん

実況氏も絶賛:

Trezeguet, so pure, so crisp, so clinical…

決勝点の後のこのフレーズ、
笑っちゃいました。

crispは「パリパリ、すがすがしい、爽やかな」
いろいろな意味があります。

clinical はかなり初期に出てきましたが
「冷静な」という意味。

 

では、Have a premium day!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました