第30節:アストン・ヴィラ 1-2 チェルシー【ジルー回転弾】

スポンサーリンク

自粛期間に大人びたプリシッチ

sparsely populated Villa Park

(人がまばらなヴィラ・パーク)での再開戦。

前半43分。
右サイドからセンタリングのこぼれを
コートニー・ハウスが押し込んで、
ヴィラが先制。

 

しかし後半、右サイドアスピリクエタからの
super ball !」を、
自粛期間にすっかり大人びた
プリシッチが押し込んで同点弾。

そして2分後にはジルー。
左からのセンタリングを柔らかい回転トラップ!!!

その前、ポストプレーにすっと降りてきて、
最後はまたバイタルのぽっかり空いたところで
見事な回転トラップ。
ジルー劇場ですね。

◇◇◇

ヴィラの最後のチャンス、
ボールがドフリーのグリちゃんに出てたらなぁ…。

ヴィラはいよいよ、追い込まれて参りました。
個人的には落ちてほしくないチームの
筆頭なのだが…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました