■珍奇■第35節:ブライトン 0-5 マンチェスター・シティ【連続5-0】

スポンサーリンク

吹っ切れたシティ

いや~。リバポ優勝が決まったあたりから、
逆に吹っ切れた印象のシティですね。

圧巻の強さ!

2試合連続5-0ってなかなかできませんし、
その前からリバポに4-1とかやってますしね。

昨シーズンの鏡像を見ているかのような、
そんな2チームです。

 

不思議すぎるハット弾!

さて試合ですが、1点目の
スターリングのシュートは巧みですね。
高速ゴロで転々とバウンドしながら
ゴールに吸い込まれました。

とはいえ、

後半36分の珍奇なハット弾が、
この試合最大のポイントでしょう。

ペナ左から侵入しつつ、
ロナウジーニョのような上げ技で
DFを交わそうとしたところ、
競り合いでもつれ、
倒れた頭になぜか絶妙のボールが当たる…。

ボールはゴール方向に転がり、
DFは足でクリアしたけれど
ポストに当たって跳ね返ってゴールイン。

 

英語実況分析:Bizzare

実況氏:

What a bizarre goal that was!
But it’s his hat-trick.

bizarre は「奇妙な、けったいな」。
フランス語起源かと思いきや、
辞書にはイタリア語とありました。

先にイタリアから入ったのですかね。
ほほう。

確かにそのようです。
イタリア語だとビザーロ。

1640–50; < French < Italian bizzarro
lively, capricious, eccentric,
first attested (circa 1300) in sense “irascible”;
of disputed orig.

Bizarre | Definition of Bizarre at Dictionary.com

ピザーラじゃないよ!w

 

では、Have a premium Sunday!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました