第26節:ブライトン 1 – 1 ワトフォード【オウンにも程があるw】

スポンサーリンク

 ワトフォードの先制点、さっきの試合(エヴァートンVSパレス)のリシャルリソンによるドリブル弾にめっちゃ似ている! 右足アウトで対面DFを交わして、すぐ0.5のタイミングで右足で打っているあたりがそっくり!

それにしても、勝利が見え始めた矢先の、後半33分に起きてしまったオウンゴール同点弾はいただけないですなぁ!

なんであのDFは足を出しちゃったのかな? もともと少年時代はFWで…とか、なんかサイドストーリーがありそうw ちょっと見ないくらいの、ドフリーなオウンゴールですね。

射殺されたエスコバル(黙祷…)のオウンゴールとかでは、もう身体が滑っていたりとか、どうせファーから相手が詰めてきていたから決められていただろうしとか、必然性があるオウンは歴史上いろいろあるわけですが。

足出さなければそのまま流れる状況で、やらかしちゃったなぁ! まさか八百長とか…ではないと信じますが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました