第33節:バーンリー 1-1 シェフィールドU【超バックスピン】

スポンサーリンク

エガンの破顔

後半35分のシェフィールドの同点弾。
回転かかりながら落ちてくる球を
見事にボレーで捉えました!

決めたのはジョン・エガン。

ちょっとアウトに掛けてるんですかね、
ファー側の隅に突き刺すのは難易度高そうだ…。

中位同士で、仲良く勝ち点を分け合った感じの試合。

 

あと、0:38 で見事なバックスピン・パス
左サイドのタッチライン際まで出てますね。
蹴ったのは16番ノーウッドのようです。

 

Dink「ふわりとした球を入れる」

さて、決勝点シーンの実況:

… back to Ben Osborn, that dinks it up into the area,
was shot with a flicker towards the back post!

…and it’s going to be slammed into the top corner!

英和辞書を調べてもいわゆる「DINKSカップル」
程度しか出てこなかったので、
ここの「dinks」は聞き間違いかと思ったのですが、
英英辞典にはありました~!

 

dink (2) verb:
  to hit or kick (a ball) delicately

Dink | Definition of Dink at Dictionary.com

「オズボーンがふわりとした球を入れた、
そして…」みたいな感じ。

もともとはテニスなどでも使う用語
(名詞)のようです。

 

では、お疲れ様でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました