第38節:チェルシー 2-0 ウルヴス【諦めないジルー弾】

スポンサーリンク

 勝って4位。CL圏を死守!

メイソン・マウントの、
脚をハサミのようにスパッと閉じて、
フォロースルーしないFK弾がお見事。

そして、同じ前半のロスタイムに追加点。
今度は絶好調男ジルー。

一度はDFに追いつかれたのに
それを交わしての倒れこみ弾!
泥臭いけど、ストライカーらしいゴール。

 

何の「二番手」なのかな?

この2点目の際の実況氏:

…looks second favourite,
but everything he touches ends up
in the back
of the net at the moment!

この「second favourite」って
優勝候補2番手、などという意味。

ですが、ここでの文脈は
ちょっと分からないですね。

ジルーがチーム得点王2番手の候補
という意味なのか。

 

いずれにしても
「いま絶好調で、触ればゴールになっちゃう」は本当。

ジルーはいま調子良すぎで、
このままシーズン終了するはもったいないですね。

 

…て、FAカップのファイナル(8/1)があった!
ここでも活躍しそう。

◇◇◇

チェルシーは最終節に勝って、4位をなんとか確保。
来期はCLです。

Mission accomplished for Frank Lampard.

最低限のミッションはクリア、
という感じでしょうかね。

チームには若手も多いし、
来シーズンはもっと暴れてくれそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました