第22節:レスター 1 – 2 サウザンプトン【ダニー・イングスの智略で逆転弾】

スポンサーリンク

サウザンプトンのダニー・イングスと、レスターのGKシュマイケルが、ほとんど2人で名試合を演出…てな感じの試合ですね。

シュマイケルの神がかりセーブが凄い! 何度かクロスバーにも助けられました。

しかし最後はダニー・イングスの抜け出し&股狙いシュートによりサウザンプトンが追加点。これが決勝点となりました。

吉田さんやらかしもあって、ホームで0-9で負けた試合の借りを返しましたね。もう吉田さん居なくなっちゃいましたが…。

レスター先制点のバーディへのパス、そこからのセンタリング、そしてプラートのシュートもお見事でした。プロとはこういうレベルなのか…とため息が出ますね。

sports.yahoo.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました