第21節:リヴァプール 2 – 0 シェフィールドU【サラー復調!】

スポンサーリンク

まさに常勝軍団

もう、何をやっても、年が改まっても、
リバポが 勝つのは動かない事実のようですw
ふえ~。強すぎる。

ハイライトで見ても、シュートの雨あられ。
中でもサラーの復調ぶりが伺えます。
ほとんどのチャンスとシュートはサラー絡みじゃないか。

2点目のマネのゴールも、パスを出したのはサラーでした。
GKに当たって跳ね返ってきたので公式にアシスト付くかは
分かりませんが、実質アシストと言えますな。

ところで、次節くらいには南野が出てくるのでしょうか。

メンバー見てもサブにオリギとか居るし、
カップ戦とかじゃないと出る幕ないのではとも思っちゃうんですが。

 

 

英語実況分析「Whisker Away」

動画の前半、ワイナルドゥムが惜しいシュートのシーンで

Whisker away!!

whisker は猫などのひげ。
転じて、狭いところや間一髪、の意味。
ここではaway が付いて、「ギリギリで外れました!」。

最後の、シェフィールドのチャンス。

That’s a lovely thread.

「素晴らしい繋ぎ(パス)」の意味ですね。

 

では、お疲れ様でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました