第20節:リヴァプール 1 – 0 ウルヴス【ファン・ダイクの縦ポン】

スポンサーリンク

決勝点はファン・ダイクの縦ポンをララーナ肩⇒マネの流し込み。VARで肩だったことが判明してゴール認定。

 

しかしそこからウルヴスも猛反撃。斜めのクロスを軸に攻め立てるも、あと一歩でエゴが出てしまい、よりよいポジションにいる味方を利用できません。

 

DAZNハイライト(4:35くらい~)にはありますが、最後の方でトラオレのヒールパスからヴィナグレが左サイドでDFの裏街道を大きく取ってセンタリングしたシーンが見事ですね。

 

ヒメネスが詰まって下げざるを得ませんでしたが、ビッグチャンスでした。

 

負けましたがウルヴスもグッド・ルーザーです。いい試合!

 

 

 

■DAZNハイライト(期間限定と思います。お早めにどうぞ)

sports.yahoo.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました