第16節:ノリッジ 1 – 2 シェフィールドU【VARで退場取り消し!】

スポンサーリンク

いろいろ揃ってきましたVAR寸劇。

今回のVAR劇場は「退場取り消し」です!
赤紙がVARによって黄色になりましたw

後半29分のバシャムなのですが、
スロー再生見ても明らかな危険行為で、
退場という判断は悪くない。

VARでの確認によって、
実際は足にあんまり当たってないと分かったのだろうが、
あんな突っ込み方して当たってたら脚がまた折れてしまうよ!!

赤が妥当だ。

 

バルドックの軸裏ズドン!

それはそうと、シェフィールドの2点目、
バルドックの得点が凄いね。

なんか重そうなフェイントなんだけど、
軸裏通して中側に入って、シュートフェイントから
外に折り返してズドン。

最後、DFがサボって寄せてないとはいえ、
見事なフェイント2連発でした。

 

英語実況分析:Rescind「無効にする」

退場取り消しのとき、「rescind」という動詞が使われています。2:00あたり:

The red card has been rescinded.

無効にする、という意味。
単語レベルは12だそうです(割と高い)。

英語「rescind」の意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書

コメント

タイトルとURLをコピーしました