■必見■第3節:シェフィールドU 1-2 レスター【バーンズ弾】

スポンサーリンク

DF3人の間にポトリ

前半38分。

シェフィールドDFへのプレスからこぼれた球を
レスター10番 マディソンが戻りながら持ち替えて、
左サイドのバーディーへアウトフロントのパス!

お洒落すぎるし、絶妙の位置に流した。

これにバーディーが走りこんで、ダイレクトでニアを抜く。

◇◇◇

シェフィールドの反撃は後半17分。
左サイドペナ角で詰まったところを
右サイドに大きく展開。

逆サイドへ展開、は定石通りなのだが、
これがやっぱり効果的。

右サイドペナ角から2番バルドックが巻きセンタリング。
これをジャンプ一番、マクバーニーが
頭で左サイドネットに 飛ばして同点弾。

3人が飛び込んだところに
見事なセンタリング
が落ちました。

 

悪魔のスマッシュ・ボレー弾!

しかし後半25分。
レスター15番バーンズの強烈ボレーがさく裂し、
これが勝負を分けました。

右CKから左に流れ、
再びファーの右奥へとセンタリング。
ソユンクが辛うじて頭に当てた球が、
ロビングとなって後方に落ちる。
そこへ位置取りしたのが途中交代のバーンズ。

ペナ右側のやや内側から、
ウルトラ・スマッシュヒットなダイレクトボレー
(←もうボキャ貧になるほど凄い!)
を蹴りこむと、
DFでブラインドになっていたこともあり、
GKは微動だにできず。

たとえセーブに入っていたとしても、
あの弾道と球速だと、防げたかどうか。

この得点は必見ですな!

 

youtu.be

レスターは公式で試合ハイライトを出していないようなので
(有料ファンクラブには出していると推測)、
最初のレスター10番マディソンのお洒落アウトフロントパスが
スローでしか動画に出てこないのは不満
だが、致し方ない。

 

Stripe Dance「グループで振り付けしたダンス」

同点弾のシーン!

That is what 20 million pounds buys [※ママ] you.
His first goal for the Blades.
Brilliant ball in from the right.
Perfect header right into the corner.

BladesはシェフィールドUの愛称。

 

で、矢のようなダイレクトボレーで2点目のシーン:

Barnes who drills in !

What a special stripe dances
from the former Barnsley loanee Harvey Barnes !!

stripe dance って、調べたのですがなかなか出てこない。

ただしYouTubeには以下の動画あり。

集団でリズムに合わせて踊るのをこう言うことがある、
と理解するしかなさそうだ:

www.youtube.com

 

おもしろ単語「Onion Bag」

そして最後の、シェフィールドの惜しいシーン:

It was begging to be smacked into the onion bag
and Schmeichel comes over the wonderful stop.

the onion bag
面白いなぁ! ゴールネットのことですね。

Urban Dictionary: onion bag

begging ~ smack into のあたりは、確証ないのですが、
意訳すると 「ゴールネットにビシッと入ってくれ~
っていう感じでしたが、シュマイケルが驚異的なセーブ!」
みたいな感じかと。)

◇◇◇

いやぁ!
この試合も盛りだくさんでした。

 

お疲れさまでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました