第35節:ワトフォード 2-1 ニューカッスル【PK2つで逆転】

スポンサーリンク

残留へ貴重な勝ち点3

2点目のPK、ニューカッスルの
19番マンキージョによる不要なファウルが痛いな。

スローインからターンされただけで
慌ててしまいました。味方もまだ居たのに。

それにしても、PKを2つとも
ど真ん中に蹴りこむ、
ディーニーの強心臓よ。

これでワトフォードは勝ち点34とし、
今日試合があるボーンマウス(暫定28)に
プレッシャーを与える立場となりました。

なお、ニューカッスル武藤さんはベンチ入りも出場無し。

 

英語実況分析:The Back Stick

さて先制点の箇所:

Gail arriving just to divert the ball
over the line at the back stick.

divert は「方向を転換する」。

そしてthe back stick
「ファー側のゴールポスト」
ということでしょうね。

これは面白い表現なので、
単語リストに追加しておきましょう。

 

では、お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました