第8節 アーセナル 0-3 アストン・ヴィラ【超チーム・ゴラッソ!】

スポンサーリンク

「キャプテン翼」のドリブル

みなさんご存知「キャプ翼」。
令和のバージョンはどうだか寡聞にして
知りませんけれど、俺ちゃんの時代には:

●1)ドリブル中の選手が描写されるとき、
地球上を走ってるイメージ。
(つまり「へ」の字の地平線上を疾走w)

●2)ドリブルで抜きにかかる際、
FWもDFも両者がその場に足を止め、
上半身だけでフェイントしたり、
その中で濃密な会話を交わしたりする(笑)

…という2大特徴がありました。

この試合の先制点に至る流れで、
上の(2)を思い出した次第。

ステイし続けるDF陣

ウィリアンのミスパスから始まり、
ボールはペナ左でグリーリッシュへ。
DF陣は2枚いたのに、片方すらも
飛び込まないで、その場でステイ。

最たる事例が、その直後にボールを
受けたバークリーへのアプローチ。
16番ホールディングは「行くよ、
行くよ?」と小刻みなステップを
踏むが、飛び込まない。

えっ、それってダンスか何か?

結局、狭い局面で3対3を続けられると、
バークリーの「鋭角スルー」から
崩し切られ、最後はターゲットが
ファーのトレゼゲへ。

ボールはガナーズ、サカの足に
当たってオウンゴールになりましたが
「なんか、もうちょっと守備できたん
じゃない?」感の残る1点でした。

◇◇◇

ホールディングは開始46秒の
マックギンのまぼろし弾(VARで取り消し)
の時にも、(彼から見て)右ペナあたりで、
グリーリッシュにひたすらステイの
ディフェンスしかしてないんだよね。

小雨で飛び込めない感じだったのかなぁ?

DAZN解説の渡辺一平氏も言ってたけど
もう少し組織で1枚助けに行くとか
1枚はアタックに行くとかあれば、
まだ抵抗できた気がしてならない。

2点目のゴラッソは必見!

そういった細部はさておき、
この試合で絶対に見ておいて欲しいのが
後半27分のウルトラ・ゴラッソ!

これこそ、キャプテン翼の
曲芸的な得点シーンだよ!

中盤のドウグラス・ルイスから
左に飛び出したバークリーへ。
バークリーはなんと、これを
走り込みながらの左足でバシリと
ボレー!

中央で飛び込んできたワトキンスの頭に
「まさに、点」でヒットするっ!

俺ちゃん
俺ちゃん

星座で「夏の大三角」ってあるけど
この得点はフィールドに輝いた
「秋の大三角」てな感じだろ…。

俺ちゃん、詩人。

そして3点目のグリーリッシュの
ドリブルも感動的!
ワトキンスに縦スルーでダメ押し。

グリちゃんは公式のMOMに選出。

◇◇◇

アーセナルも非常にきわどい
シュートが3本くらいあったのに、
なぜかこの日は入らず。

英語実況分析:

開始46秒の先制点未遂のシーン:

Here is Matt Targett with the clip.(…)

[McGinn] He’s looking at the heavens here.

clip は何度か出てきていますが
「強打、殴ること」。

次のは辞書エントリとしては
発見できていませんが、
「天を仰ぐ」という意味で問題
なさそうです。
(映像とはリンクしていませんけど。)

◇◇◇

そして本当の先制点:

It was slick, it was quick,
it was good movement off the ball.

Target had the presence of mind to hit it low.

slick は「滑らか」。
presence of mind は
「平静、落ち着き」の意味。

◇◇◇

そしてダメ押し3点目:

He lashes it low along the turf,
and Villa have a three goal advantage (…)

They’re running away with this game
in North London.

lash もclip と同様の意味。
ムチでぴしゃりと打つイメージ。

along the turf も面白い表現。
芝生に沿って、なので
地を這うシュート、てな意味。

最後は「逃げる(逃げ切る)」でも
良いですが、辞書的には
「優勝する、圧倒的に勝つ」意味が
あるので、そっちも憶えておきたいです。

run away withの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - run away with とは【意味】…を持ち逃げする,盗む... 【例文】He ran away with the pearls.... 「run away with」の意味・例文・用例ならWeblio英和・和英辞書

 

さぁ、第9節を待ちましょうか。
Have a premium week!!

タイトルとURLをコピーしました