第23節 アストン・ヴィラ 1-0 アーセナル【細トラオレ、躍動】

スポンサーリンク

ひとつのミスが命取り

前半2分、アーセナルDF同士の
意思疎通のミスから、
「細いトラオレ」さんに
ホールをかっさらわれる。

俺ちゃん
俺ちゃん

17番ソアレスのパスミスという
過失割合が大きいなぁ。

最後はワトキンスのシュートが
デフレクトしてサイドネットへ転がる。

細トラオレはだいぶ前から
狙ってましたね。
そのあとも抜け出して決定機あり。
身体がキレてます!

その後、ガナーズは
ペペを中心にチャンスの山を
作るも、まったく決まらない!

なお、ローンで加入の(元)神童・
ウーデゴーアが11番を付けて
後半20分から初登場してます。

◇◇◇

アーセナルはリーグ戦、
ここ3試合で1分け2敗。

お隣のランパードさんは
解任されました。
こちらのアルテタ体制も
再びヤバくなってきた感じがします。

英語実況分析:Warn the Glove

細トラオレの決定機で出てくる
dink はテニス用語で「ふわりとした
ドロップボールを打つ」てな感じ。

dinkの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - dink とは【意味】ディンク... 【例文】a lifestyle of elite-level couples who both work and have no children, called DINK (Double Income No Kids)... 「dink」の...

これは弊ブログでは何度も
出てきてます。

◇◇◇

あとは、後半のCKから、
バークリーを活かしたプレイ。

He warned the gloves of Mat Ryan.

意味は「ライアンのグローブを脅かした」
といった感じで問題ないのですが、
この表現自体は初めて
お耳にかかるかな、と。

チェック入れておきます!

タイトルとURLをコピーしました