第30節 アストン・ヴィラ 3-1 フラム【ミングス帳尻アシスト】

スポンサーリンク

凡ミスで先制点献上するも…

ミングスの凡ミスから、
ミトロビッチに先制点を献上。

しかし、ミングスは帳尻を合わせる男!

センターバックなのに最前線に飛び出すと、
強めのセンタリングで同点弾をアシスト。

3点目のベルトラン・トラオレ
(細い虎さん)のフェイントも
見事でした。

英語実況分析:Bang

ミトロビッチのごっつあんゴールの直後:

The Serbian, fresh from international duty,
when he was banging the goals in,
took his chance.

bang は「発砲する」ですが、ここでは
ゴールを量産したという意味。

身体の重そうなミトロさん、凄いですよ!

3/25 アイルランド戦(ホーム、3-2)ミトロビッチ=2得点
3/28 ポルトガル戦(ホーム、2-2)ミトロビッチ=1得点
3/31 アゼルバイジャン戦(アウェイ、1-2で勝利)ミトロビッチ=2得点

見事すぎる! プレミアではなんか
合ってないのかも?ww

◇◇◇

後半42分、ワトキンスのダメ押し弾:

Surely, that [goal] puts the game to bed.

「ゲームはこれでオネンネよ」てな感じ?
面白い表現です。

タイトルとURLをコピーしました