第35節 アストン・ヴィラ 1-3 マンチェスター・ユナイテッド【シティ優勝は持ち越し】

スポンサーリンク

細いトラオレの足の振りが凄い

先制点、トラオレの
狭いところでの足の振りが凄い!

あれでファーサイドのコーナー
ギリギリに飛び込むゴラッソ!

以前、カンテの筋肉を解明せよ
と書きましたが、やはり黒人選手
ならではの赤白筋肉の配分が
あるのかな。

逆に言うと、後半の決定機では
パワー低下。このあたりの持久力は
もたないのかも。

◇◇◇

展開は想像通りの、
ブル・フェルによる
ジャンピングPKで同点。

あとはミングスが飛び込んで交わされ、
好調グリーンウッドに叩き込まれる。

3点目のダメ押しはカバーニの
天才的すらしヘッド!

◇◇◇

それにしても、最後の
ワトキンスは、GKの足が直撃するのを
避けたのではないか?

厳しい判定に思えました。

英語実況分析:とくになし

速めの実況氏ですが用語等は
特段のものがありませんでした。

ということでお休みです。

タイトルとURLをコピーしました