第33節 アストン・ヴィラ 2-2 ウェストブロム【DFとGKでお見合い】

スポンサーリンク

PKで1点ずつ取り合う展開

「もらいに行ってるなぁ~」と
言いたくなるような技で、お互いに
1PKずつを決めた前半。

後半2分にヴィラのDFコンサが滑り、
ディアニュにボールを奪われ独走を許す。
ミングスの足にデフレクトしてゴールイン。

劇的同点弾は後半47分。
交代出場のキーナン・デイビスが
バギーズDFとGKの「お見合い」を
かっさらって押し込む。

う~ん。あれはGKが明確に指示してれば
良かったんじゃないかな?
DFは処理しづらいボール
になってしまいました。

英語実況分析:Spirited

動画の最後のところ:

Spirited stuffthis from Villa at the end.

spirited は形容詞で「元気のいい、
気合の入った」という意味。

 

2:03あたりの、相手CKからの
GKマルティネスの反応、スゴイな!
指先でのセーブで
ちゃんとボールを外に出すんだから。

タイトルとURLをコピーしました