第24節 ブライトン 0-0 アストン・ヴィラ【マルティネス鬼神セーブ】

スポンサーリンク

ブライトンが圧倒するも…

これを書いている時点では
まだヴィラ公式に動画がないのですが、
それをチェックしなくても
ブライトンの圧倒的優勢だったことが
わかりました。

スタッツをみると
シュート数26対4(!)、
枠内は9対1でした。

GKマルティネスの
鬼神のような働きで
勝点1をもぎとったヴィラ。

◇◇◇

一方のブライトンは
トロちゃんとマック・アリスターが
極上のキレキレ感。

そして最後のほうで
34番フェルトマンによる
無回転ミドル、惜しい!
これもマルティネスが神セーブ。

英語実況分析:

特筆すべき語は見当たりません。
気になるところを抜き出してみます:

Flick through to Maupay,
he helped it on Trossard,
nods it on, it might drop for Gross.

ちょうどトロちゃんがヘッドで
(最終的には)モペーに
落としたところです。

動詞nod「うなづく、会釈する」等
が使われています。
この語はこれまでも多く出てきてます。

◇◇◇

トロちゃんの切り返しのシーン:

Great turn from Trossard,
digs it back,
Burn’s there again!

これも「He digs out a shot!」
などという形でこれまで出てきており、
(苦労して)掘り出す=なんとかする、
とか、GKが(掘り出すような格好で)
セーブする、等の解釈をしてきました。

第15節 シェフィールドU 0-1 エヴァートン【絵本ゴール未遂】
胸トラからのゴラッソ未遂! 冒頭、DCLの胸トラから 右足ボレーが凄いですね。 俺ちゃん アウトに少しでもかかっていれば…。 普通に考えると、左足で打つべき ところだったかも。 ま、右足が利き足...

ここでは副詞back が付いていて、
out ではありませんね。

今回は以下の(3)にある
「突き立てる、こづく」意味が
充当できそうです。

英語「dig」の意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - dig とは【意味】(道具・手などを使って)掘る,掘り起こす... 【例文】dig up the ground... 「dig」の意味・例文・用例ならWeblio英和・和英辞書

◇◇◇

そして1:23あたり、
先日も出てきたsneak の過去形

Almost! Almost snuck it in
at the near post!

第20節 エヴァートン 1-1 レスター【ハメスの右足ゴラッソ!】
左足をガードされてもあの弾道! 先制点のハメス・ロドリゲス。 ゴールを見るのは久しぶりでは? 俺ちゃん 調べたら、第4節での 2得点以来でした! しかし、左足をガードされたら すかさず右に持ち替...
タイトルとURLをコピーしました