第27節 ブライトン 1-2 レスター【ノールック・鋭角スルー】

スポンサーリンク

ルイス・ダンクは命拾い?

好調イヘアナチョが決めた同点弾。
俺ちゃんとしては縦スルーを出した
ティーレマンスに注目!

スローで見ると分かる通り、
ノールックで鋭角パスを出してます。

ルイス・ダンクはこれに対応不可。
スライするも届かず、諦めの表情w

その後、ダンクはPKを見逃してもらい
個人的には命拾いしたか。

しかしサッカー神は
つじつまCKを与えたのか?
後半43分に劇的な逆転弾で
レスターが勝利。

英語実況分析:ナゾ箇所あらわる

ララーナいいですね。
先制点が入った直後:

Flag is stayed down.
Brighton wanna hurt the pitch!

これ、何度も聞いたけど
上のようにしか聞こえない!

しかし、意味が分からん…。

「ブライトンはピッチを
傷めることも厭わなかった」
という意味だろうか?

その直前、モペーが倒れ込みながらも
ボールに競り勝ち、これが実質アシスト。

なので、いったんは上のように
解釈しておきます。

タイトルとURLをコピーしました