第37節 ブライトン 3-2 マンチェスター・シティ【劇的ダン・バーン】

スポンサーリンク

0-2から王者を大逆転!

これは久しぶりの有観客試合で、
会場にいた人(特にホームサポーター)には
最高の展開だったでしょう。

フォーデンの独走シュートも凄い
(60m独走弾くらいかなぁ?)けれど。

やはりトロちゃんの、
「交わして、交わして、交わし切って」
からのシュートが最高~!

トロ弾は久々な感じだ。

それから、ブライトンの同点弾、
左サイドのチェックが甘すぎですね…。

最後は意外な男、
ダン・バーンの劇的弾!

英語実況分析:Chalk Off

トロ弾のところ:

Trossard must score…
must score… does score!

実況氏、大コーフンw

◇◇◇

劇的弾のところ:

He’s had one chalked off before…

チョークで取り消し線を書かれる感じ。
反則か何かで認められなかったのでしょう。

それにしてもチーム加入後の
初得点ってホント?

公式見てもそう書いてあった。
本当だ! 意外や意外…。

タイトルとURLをコピーしました