第17節 バーンリー 1-1 フラム【ジェイ・ロドリゲスの抜け出し】

スポンサーリンク

サイドライン際での賭けに勝つ

こちらも未消化だった第17節。

フラムは1月中旬に3連敗してたのですが、
ここにきて6試合で1勝4分け1敗、
しぶとくなってきました。

次節はシェフィールドとの降格圏対決!

◇◇◇

試合の方は、バーンリーの同点弾がお見事。

サイドで活躍するっていう感じの
選手ではないと思うのですが、
ジェイ・ロドリゲスが見事な抜け出し。

ストップフェイントで身体を反転させ、
DFをだまして突破。

センタリングのタイミングも絶妙。
受けたバーンズも、オフサイドラインを
こらえて、バッチリでした。

英語実況分析:Fluke

先制点はCKから、
胸にボールが当たって転がった感じ:

I think it’s a fluke,
you’ll see the replay, I want [?]…

最後がI won’t なのか不明ですが、
それは措いておくとして、fluke は
「まぐれ当たり」の意味。

釣り針などの「かかり」を指したり
ヒラメやカレイ、寄生虫など
いろいろな意味がありますな!

flukeの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - fluke とは【意味】いかりづめ,いかりかぎ... 【例文】win by a fluke... 「fluke」の意味・例文・用例ならWeblio英和・和英辞書

As a Burnley player,
feverishly trying to block it on the line,
who couldn’t.

「熱情をもって」つまり
一生懸命クリアしようとしたけれど…
といった意味ですね。

 

お疲れ様でした!

タイトルとURLをコピーしました