第36節 バーンリー 0-4 リーズ【ずるずる下がるDF陣】

スポンサーリンク

クリッチの独走に対処なし

先制点が痛いですね。
DF陣がラインをきれいに揃えつつ
ずるずる下がる(笑)。

クリッチに見事なカーリー弾を
決められてしまいます。

その後はとくに3点目のロドリゴ。
狭いところでのストップ技術が光りました!

英語実況分析:リーグ終盤の選手たち

特筆すべき単語などは
見当たりません。

ただ、3点目のところで
「… clipped it over Peacock-Farrell」
と言っているのは

GK15番、ベイリー・ピーコック=ファレル
のことです。

リーグ終盤には、これまで未出場の選手が
ちらほらと出てくるので、
リスニング中に「えっ?」と思うところも
出現しますね。

タイトルとURLをコピーしました