第37節 バーンリー 0-3 リヴァプール【チェンバレンの上体揺さぶり】

スポンサーリンク

マネ、サラー、ウッドが外す中…

終盤にきてまた試合が立て込んでいる
こともあり、選手はお疲れなんですかね。

マネも最近はチャンスをかなり外すし、
サラーも今一つ(決めているけど)。
チアゴ、フィリップスも。

そしてこの試合、チャンスが少ないはずの
バーンリーにあって、ウッド兄貴が
外した決定機は痛いなぁ!

◇◇◇

とはいえ、終わって見れば0-3でリバポ快勝。

とくに3点目のチェンバレンの
揺さぶりフェイント、ついで
キックフェイントからのゴラッソ!

これでリバポはウェストハムを追いやり、
EL圏内以上を確定!
(個人的には「なぁんだ、やっぱり」感が
否めないが…)

英語実況分析:特になし

とくになかったので、今回はスキップです。

タイトルとURLをコピーしました