第22節 バーンリー 0-2 マンチェスター・シティ【プレミア9連勝!】

スポンサーリンク

公式戦すべて入れると13連勝

いや~、この人たち全く止められませんね。
昨季のリバポみたいな無双状態。

11/21トテナムに負けたあと、
CLやカップ戦入れた公式戦20戦で
17勝3分け無敗! 13連勝!

プレミアに限ってみても、9連勝です。

◇◇◇

特にギュンドアンが目につくなぁ。
2点目のシーン。

ぶらんとした位置に入り込み、
抜け出してあの速度のセンタリング!

英語実況分析:To the Good

この動画には面白い単語がいくつか!

まずは先制点のところ:

And City’s first sortie into Burnley territory
yields the opening goal!

フランス語では「出口」ですが、
ここでは「出撃」の意味。
前半3分、最初の攻撃で先制点でした。

Bernardo Silva[‘s] shot parried
and Gabriel Jesus stooping to conquer.

stoop は「身をかがめる、
急降下して舞い降りる」。

◇◇◇

そして2点目のところ:

City two to the good!

YouTubeのCC機能ではgod
と出てきましたが、さすがに
それだと意味が通じないです。

「勝ち越しで」という意味。

to the goodの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - to the good とは【意味】効果をあげて,有利に... 【例文】That's all to the good.... 「to the good」の意味・例文・用例ならWeblio英和・和英辞書

◇◇◇

最後に両監督が「fist bumps
をしている、と実況氏。

bump は「ドンと突き当たる(こと)」
形容詞は、ガタガタ道をいうときに
よく使われる、bumpy です。

タイトルとURLをコピーしました