第14節 クリスタル・パレス 0-7 リヴァプール【南野初弾】

スポンサーリンク

苦節365日…!

昨年の移籍から、
昨日でちょうど1年という節目

ぬわんと、開始3分で
初ゴールを決めて自ら祝砲。

俺ちゃん
俺ちゃん

おめでとう!

南野にアシストしたマネが、
ボールをスペースにトラップし、
素早くターンしたあたりが
本当にお見事。

南野は3点目と5点目の
フィルミーノ弾でも、
ニアにDF陣を引き連れて
目立つ働きを残しました。

あと、個人的には、
7点目のサラーによる
正確すぎるシュート
に、震え上がりました。

スペースと時間はあったといえ、
あれ決めるんだなぁ~。

◇◇◇

他方、パレスは悪くない流れで
この節に臨みましたが、
思わぬ大敗。

お早いクリスマス気分
だったのかなぁ。

いや、両チームとも
中2日で3連戦。

プレミア恒例、
地獄の年末ロードなのだ。

よって選手層の厚さと
戦術の多様さが、大差に
なって表れた…のではないかと。

英語実況分析:Lunging

0:18、ゴール前の競り合い:

That’s a big lungingchallenge by Cahill.

初出かな、と思ったら
過去に2度ほど出ていました(汗)。
フェンシング用語で「突く」

俺ちゃん
俺ちゃん

あ~、あれか…(遠い目)

第7節:クリスタル・パレス 2-0 ノリッジ【ザハ、躍動】
後半ロスタイムの2点目は、ザハが左サイドでボールを受けDFともつれつつワンビートで切り返し。 試合を通じて、ザハが身体能力の高さと調子の良さで抜きんでていた感あり。

◇◇◇

そして、フィルミーノの
2点目ではdink も。

「ふわりとした球」。
こちらはテニス用語に由来
するもののようです。

第33節:バーンリー 1-1 シェフィールドU【超バックスピン】
後半35分のシェフィールドの同点弾。回転かかりながら落ちてくる球を見事にボレーで捉えました! ちょっとアウトに掛けてるんですかね、ファー側の隅に突き刺すのは難易度高そうだ…。 中位同士で、仲良く勝ち点を分け合った感じの試合。

あとは問題なさそうです。

南野には引き続き、
爆発して欲しいな!

タイトルとURLをコピーしました