第18節 リーズ 3-0 サウザンプトン【バンちゃん股抜き弾】

スポンサーリンク

後半の3発で快勝

先制点はバンちゃん。
ヴェステルゴーの股を抜いた
ゴロ弾。

そして追加点はスチュアート・
ダラスの絶妙トーキック!

アウトに強く掛かってますね!

FKでラフィーニャが締めくくる。

セインツは後半13分から慌てて
南野を
入れたけど、効果なし。

 

俺ちゃん
俺ちゃん

先発で使わなかったのは
疲労を考慮した故らしい。

リーズは降格圏からさらに離脱。
逆にセインツは黒星に逆戻り…。

英語実況分析:Fashion

実況氏も高速だが、輪をかけて
解説氏が驚速だ!

バンちゃんの先制点直後:

Patrick Banford doesn’t need
to look where the goal is.
He knows exactly where it is.
He just hits it hard and low.

この「hit ~ hard and low」って
決まり文句っぽい匂いがあります。

強いゴロ弾道にはいつも使えそうです。

次いで、ダラスのトーキック。

He can’t then fashion an instep or an outstep shot.
Instead, use the big toe.
That is a really good finish.

fashion は動詞の場合、
「つくる、こしらえる」という意味。

big toe は足の親指のこと。
日本語だとこんがらがるなw。

カランメソッドでもやった記憶が
うっすら状態になりつつありましたが、

・finger: thumb 以外の4本
・toe:足の指5本すべて。
 親指をいうときbig toe という。

英語もメンドクサイ言語だなぁ~w!

タイトルとURLをコピーしました