第12節 リーズ 1-2 ウェストハム【ヘッド2発で早ドア5位】

スポンサーリンク

またもソウチェクとオグボンナ!

VARでやり直しのPK
クリッチが決めてリーズが先制。

しかしウェストハムの同点弾。
前節の第11節で先制点ゲットの
ソウチェク。

そして第10節でも
打点の高いヘッドを決めた
オグボンナがまたもヘッドで決勝点。

直前までマークしてたのは
DF6番のクーパー。
身体を当てて妨害する方が
効果的だったのでは?

アントニオが怪我、
ハラーも活躍はしているけど
点が取れないという状況で、
頼りになる2人です。

ウェストハムはここ5節で
4勝1敗!

上位陣に殴り込みをかけてます。

英語実況分析:Early Doors

俺ちゃん
俺ちゃん

この動画は新語がたくさん!
わ~い。

クリッチが最初のPKを止められた箇所:

Poor penalty, really grabbled.

このgrabble は初めて取り上げます。
過去にはgrubble というスペルも
あったらしい。

「手探りで探す、つかもうとする」
という意味です。

grabbleの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - grabble とは【意味】手探りで探す...「grabble」の意味・例文・用法ならWeblio英和・和英辞書

◇◇◇

ソウチェクの同点ヘッド:

[it] just went across the line, 
even though we’ve got
a big stanchion in front of us.

And we’re bopping back and forwards.
That was definitely over the line.

stanchion柱、棒

bopは面白い語で、
「ビーバップを踊る」と
「激しく打つ」の意味。

今回は後者ですね。

◇◇◇

そして最後のところ、切れているのですが:

… 5th in the Premier League table
behind early doors.

モイーズ監督がチームを
5位に押し上げた、という
ところなのですが、この
early doors がナゾ。

調べてみると、

When English pubs closed in the afternoon,
customers who were waiting or arrived soon
after the pub re-opened in the evening
were known as ‘early doors’.

early doorsの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
early doorsの意味や使い方 語源When English pubs closed in the afternoon, customers who were waiting or arrived soon after the pu... - 約1172万語ある英和辞典・和英辞典。発音・イディオムも分かる英語辞書...

つまり「パブに早く来た客」のこと。
ここでは「他より早く行われた試合」
の後で(behind)、すなわち暫定5位、
というところでしょうか。

 

いや~。まだまだ新語があったので
少しほっとしました!
お疲れ様でした。

タイトルとURLをコピーしました