第26節 レスター 1-3 アーセナル【ウィリアン復活!】

スポンサーリンク

激しい肉弾戦

上位に食い込みたいアーセナルと
ずるずる落ちたくないレスター。

短いハイライト動画なのに、ときおり
心配になるほどの肉弾戦が見られます。

そのなかで躍動してたのがウィリアン!
序盤の勢いが完全復活した印象。

1点目ではアシスト、2点目では
中盤を横断する高速ドリブル。
3点目はDFの足に当たってるけど
実質アシスト。

この3点目のシーンで
右サイドを猛然と駆け上がってくる
17番
セドリック・ソアレスにも、
労いの言葉をかけてあげなきゃ。

俺ちゃん
俺ちゃん

おっと、そして同点ヘッドの
ダヴィド・ルイスさんにも!

英語実況分析:Misunderstanding

0:24あたりでペペが倒れますが、
VARによってPKはなし。

この箇所で:

Misunderstanding with Thomas!

これはアーセナルのトーマスではなく、
(この時点ではまだ途中出場してません)
DF33番のルーク・トーマスのほう。

注目したいのが下記の用例。

to cause misunderstanding about something
すれ違うようにさせる – EDR日英対訳辞書

misunderstandingの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - misunderstanding とは【意味】誤解,考え違い... 【例文】have a misunderstanding... 「misunderstanding」の意味・例文・用例ならWeblio英和・和英辞書

「すれ違い」、ここでは「トーマスとの接触!」
と訳しておけばいいのかな、と。

◇◇◇

そしてペナルティのことを「Pen, pen!」と
略してますね。
これも要チェック!

タイトルとURLをコピーしました