第31節 リヴァプール 2-1 アストン・ヴィラ【ロスタイムにアーノルド弾】

スポンサーリンク

右足を防げば良かったのに…

今季前半での対戦は、まだ記憶が
鮮やかな「7-2」でのヴィラの大勝。

第4節 アストン・ヴィラ 7-2 リヴァプール【歴史的大敗!】
先週、加入したばかりのチアゴ・アルカンタラが、ついでサディオ・マネがコロナ陽性と判明。 王者リバポに激震。スタッフも含めて、隔離や消毒で練習どころではなかったでしょうね。そのチーム状況もあったとはいえ、しかしここまで崩壊するとは!

やっぱりうだつの上がりにくい
リバポにはなっています。

俺ちゃん
俺ちゃん

トレゼゲが決めてたら、
今季は2タテだったんじゃ?

今節では最後の最後に
A・アーノルド弾。

というか、なぜ前に立った
41番ラムジーは、右足を警戒して
立たないのか?

そもそも、ボールへの寄せも遅い!!!

◇◇◇

あと、本題とは関係がないのですが、
DAZNハイライトではまたしても
ミングスがへなちょこバックパスで
大チャンスをサラーに献上。

珍しく枠から外れて助かりましたが。

英語実況分析:とくになし

今回は特段の単語・用法などなさそうでした。
次、行ってみましょ~。

タイトルとURLをコピーしました