第18節 リヴァプール 0-1 バーンリー【ホーム68戦無敗、終わる】

スポンサーリンク

朝起きてびっくり大金星

上の動画のサムネイル、
バーンズの「バットマン」(?)
あるいはビーム眼の男ですか(?)
が、この大金星で登場。

俺ちゃん
俺ちゃん

真似してみたけど、
この指ができないっ!!

スタッツ見たら
ポゼッション72対28。
シュート数は27対6(枠内6対4)。

圧倒的ではあるけれど、
枠内だけを見ると、
バーンリーが攻守で質の高さを
みせたということでしょう。

◇◇◇

動画で最初のオリギ、
あれ決まらないのか!

そしてGKポープの二度セーブ。
サラーの強烈弾もストップ!

当然、公式のMOMも
ニック・ポープです。

3年間続いたというリバポの
ホーム無敗は68でストップ。

なお、南野はさいごの
数分間だけ登場…。

英語実況分析:

冒頭に何度か出てくる
「letoff」は「無罪放免=助かった」
という意味。

けっこう出てくる単語ですね。

◇◇◇

バーンズが倒されたところ:

Alison in trouble, perhaps!
He’s called Barns[‘d watched] over him!

太字にしたところ、
何度聞いても分からない!
最後は速度25%までしたぞ。

~ched と言っている気はするのですが。
むむう!

 

最後は:

68 League-game unbeaten run
has come to an end. 

と言ってますね。
公式も確認しましたが、やはり
「ホームでの無敗」記録が68です。

ともあれ、バーンリー村の皆さん
おめでとうございます!

タイトルとURLをコピーしました