第1節 マンチェスター・シティ 2-0 アストン・ヴィラ【雨中の未消化試合】

スポンサーリンク

第1節がようやく完了

「中2日」対「中11日」の試合。
コロナでいろいろと
滅茶苦茶な日程ですが、
その最たる事例ではないか。

ヴィラ側にも感染者が多数出ており、
中11日とはいえ、試合準備どころでは
なかったでしょう。

そして大雨の中の試合…。

サッカーの神は
どこまでも残酷であります。

◇◇◇

試合の方は、「細いトラオレ」
が惜しいチャンスを創出。

しかし後半34分に
ミングスの軽率なプレイから
ロドリに奪われ、最後は
ベルナルド・シウバに
突き刺されてしまう。

ここまで頑張ってたのに
もったいなさすぎる!

最後は「前もなんかやらかしてたよね?」
の2番キャッシュのハンドでPK。

第7節 アストン・ヴィラ 3-4 サウザンプトン【焼け石に3発】
前半は、サッカー漫画のように ウォード・プラウズが大活躍。まずは20分、FKから199cmの巨漢・ ヴェステルゴーのヘッドをアシスト。次いでゴール前のFKを2発、 縦回転の完璧かつ驚速弾道で決める! ゴラッソ率高すぎる7得点の試合、必見!

(うん、この試合だ!)

◇◇◇

この試合の結果、
シティは1試合未消化なので、
”陰の首位”に位置しています。

英語実況分析:Repel

前半、グリちゃんからバークリーへ:

Barkley tries his luck, and
[it is] not the worst of efforts.
Minimal backlit there.
Look [(He) looked or looks?]
to bend one towards the corner.

backlit はバックライトの
過去分詞形。
辞書をいろいろ調べても
形容詞しか出ない。

それが名詞に転用されていると
見ることもできますが、
ここの音声が聞き取りづらいのも含め、
ちょっとナゾ語としておきます。

「後ろからサポートする選手」
(がほとんど居なかった)だと、
状況としては分かるのですが…。

で、後段の動詞 lookは確かに
こう言っているように聞こえますが、
文法的にはHe looked またはlooks
だろうなぁと思うんですね。

俺ちゃん
俺ちゃん

もう速すぎて
スニングできねぇ!w

で、ついにロドリのオフサイド疑惑のなか、
ゴールは決められてしまった。

[Villa] they’ve repelled attack after attack
while looking dangerous on the counter…

repel「追い払う」の過去形・過去分詞形。
repeled と綴る例もあるらしい。

 

ヴィラもまだ3試合未消化。
全部勝てば、4位もあるんですよ。
グリちゃん、頑張れ!!

タイトルとURLをコピーしました