第22節 マンチェスター・ユナイテッド 9-0 サウザンプトン【サンドバッグ】

スポンサーリンク

今年も「0-9」はじめました…orz

セインツの19歳、ヤンケヴィッツは
この試合が栄えある初先発。

で、2分で退場!

「太ももに傷を残した」 サウサンプトンMFの“82秒退場タックル”に英注目「野蛮な突進」

あんたさあ、某レトルトごはん
じゃないんだから…

(でも、相手のマクトミネイも
足裏見せてるんだけどな。)

そこからは何を描写すればいいのだろう…。
ただひたすら、サンドバッグ。

イギリスなどヨーロッパ諸国の
少年サッカーで、5-0とか取ったら
逆に怒られる、という話は
なんか眉唾に思えてきた!

◇◇◇

ただ、指摘しておきたいのは
1点目、3点目で9番イングスの
守備に難があった。

イングスを1列下げて
対応したのだろうけど、
守備をやらせるモードになったら
厳しいでしょうに。

ここは切り替えて、イングスを
守備的MFと交代した方が
良かったのでは。

何にせよ、南野は大変な時期に
レンタル移籍することになりました。

俺ちゃん
俺ちゃん

でも「去年はホームで0-9だったから、
少し改善してるよ!?」と
必死にポジってみる。

英語実況分析:Instigator

冒頭すぐのところ:

After a blip over the past week or so,
can United get back to the winning track…

blip って初耳ですが
TVなどでの「ピー音」、天気などの急変。

ここでは「急に連勝街道が止まった」
という意味でしょう。

◇◇◇

4点目のカバーニのところ:

And again, Luke Shaw, the instigator.

instigator「扇動者」。

ここでは当然、アシストした者
という意味ですね。

◇◇◇

いやぁ、こうゆう試合展開には
あんまりいい気分はしないなぁ。

南野さん、チームの雰囲気から
変えてくれるのを期待してますよ!

タイトルとURLをコピーしました