第38節 シェフィールドU 1-0 バーンリー【最終節に一矢】

スポンサーリンク

マクゴールドリックが決勝点

最終節でマクゴールドリックが
見事なカーリー弾を決めましたが、
後半には決定機でフカす…。

シーズン通しての印象論ではあるのですが、
個人的に彼の役目のところが
きっちり決めていれば、こんな惨敗(29敗)で
プレミアを去るようなチームじゃなかったと、
思うのですが。

昨年度後半のコロナ禍騒動から、
チームが崩れていきましたね。

とくにラムスデールの去就が気になります。

英語実況分析:Arguably

先制点直後の実況氏:

David McGoldrick,
arguably has just scored the best of the lot!

「議論できることには」
=論証できるくらい、おそらく、
といった「確度の高いこと」を
指すようです。

◇◇◇

後半のチャンス:

It bobbled off the keeper’s chest.

野球用語でファンブルの意味。
高速なのでbubble に聞こえてしまう
ところですが、ご注意。

◇◇◇

終盤のシュート:

It’s pinged in at the near post…

ping はバシッと打つ、という意味。
IT用語のPing も同じところからでしょう。
サーバーからの信号はバシッとは
打てませんけどw

タイトルとURLをコピーしました