第23節 シェフィールドU 1-2 チェルシー【プレゼント交換会】

スポンサーリンク

敗れたシェフィールドも復活の兆し

先制点はヴェルナーの素敵な
センタリングから。

なかなか活躍でてきてなかった彼ですが、
ハードワークはしてるんですよ。

これをマウントが流し込む。

◇◇◇

後半、チェルシーのDFリュディガーによる
大チョンボなオウンゴールで幸運な同点弾。

しかしお返しとばかり、直後には
シェフィールドもプレゼントパスを
ヴェルナーへ。これでPK。

ったく、
なにやってんのよ~。

そのあと、ブレイズも果敢に攻めますが
ブルーズがゴール前にバス停車!

とはいえ、シェフィールドには
昨シーズンの溌剌さが
戻ってきた印象です。

英語実況分析:In Two Minds

PKの前にオフサイドがあったとして
VAR判定:

and in fact that penalty has been chalked off.

チョークで消される、という感じ。

◇◇◇

そしてリュディガーのオウンゴール:

Antonio Rudiger got caught in two minds.

これはどの言語に翻訳しても
通じそうです。
「迷って、決断できずに」
という意味。

タイトルとURLをコピーしました