第21節 サウザンプトン 0-1 アストン・ヴィラ【久々にVAR劇場】

スポンサーリンク

イングスも頭を抱える

序盤のキャッシュによるハンドは
なぜにVAR-PKにならないのか!?

実況氏もお怒りです。

キャッシュはまた、
やらかすところでしたね。

しかし前半41分、
グリちゃんからの見事なセンタリング、
頭で決めたのはロス・バークリー
彼もまた久々に表舞台で活躍って感じ。

その後はヴィラの「バス停車」が炸裂!
気合の飛び込みで何度もシュートを阻止。

最後は「手だけ出てる」オフサイドで
イングスの執念弾はVAR取り消しに…。

英語実況分析:Have Been Done

ゴール前のわちゃわちゃシーンでは
驚速な実況ですが、
むずかしい語句はない感じ。

最後の実況氏、ボソリとつぶやくところ:

Saints have been done
here from VAR tonight.
This isn’t allowed.

何度か聞き直したのですが、
down ではなくdone のようです。

日本語でも「ヤラれた!」という
ように、英語でも同じ用法と
考えて良さそうです。

英語「do」の意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - do とは【意味】(…を)する,行なう... 【例文】do repairs... 「do」の意味・例文・用例ならWeblio英和・和英辞書

動詞do には
「だます、ひどい目に合わせる」
なんてエントリもありますので、
この線上でしょうね。

「今夜はVARにやられっぱなしだ!」

 

では、お疲れ様でした!

タイトルとURLをコピーしました