第37節 サウザンプトン 0-2 リーズ【バンちゃん抜け出し弾】

スポンサーリンク

ウォード・プラウズのキックも目立ったが…

バンちゃんの抜け出しから
ギリギリのGK股下抜きが実った試合。

アウトサイドで、とりあえず触っとけ
というようなシュートか。

◇◇◇

個人的には、ハイライトで
ウォード・プラウズのキックが
相変わらず凄いなと。

上体が前方の横に倒れるというか、
独特のフォームでこすり上げる。

この試合では惜しいFKも含めて
結果は出ませんでした。

英語実況分析:Puncture

バンフォード弾のところ:

He’s now scored at Saint Mary’s
to puncture the home fans
in their first game back of the season here.

「パンクさせる」よって「傷を付ける」
意味ですね。

シーズン最初で最後の
有観客試合に集まったホームファン。

彼らには残念だったでしょうが、
フットボールは戻って来ました!
まだ「とりあえず」ですけれど。

タイトルとURLをコピーしました