第12節 サウザンプトン 3-0 シェフィールドU【ラムスデール奮闘むなし】

スポンサーリンク

落ちていくブレイズ

スタッツ見て驚いた。

ポゼッション68対32。
シュート数は16対3で、
ぬわんと枠内が6対0(!)

シェフィールドはどんどん
落ちて行ってしまう。

◇◇◇

一方のセインツ。
イングスは2回の決定機に
不発でしたが、チームは
これで4位に浮上しています。

英語実況分析:Smother

イングスの最初の決定機:

Ramsdale, who comes out and smothers!

smother 「窒息させる、
覆い隠す、隠蔽する」など。

覆いをかけるイメージですね。

タイトルとURLをコピーしました