■必見■第11節 トテナム 2-0 アーセナル【ソン&ケインで2ゴラッソ】

スポンサーリンク

またまたこのコンビ!

相思相愛にも程があるやろ!

と突っ込みたくなるくらいの
世界最高峰・コンビネーション。
お互いに1G1A。

おまけに2ゴールとも
ゴラッソときている!

恐るべし!

とはいえ、先制点のところは
なんであそこまで
ソンの目の前にスペースを
与えちゃったかなぁ。

ボールホルダーに
マークの受け渡しができないって…。

ビッグ6でひとり
下位に低迷するガナーズ。
このあたりにも理由がありそうです。

とはいえ、この試合の
ゴールシーンは本当に凄すぎる!

英語実況分析:Give Credit

それほどトリッキーな実況表現は
ありませんでした。

一点、ケインの得点シーンで:

Unbelievable finishing and attacking power.
You’ve got to give him credit for that.

ここでは「手柄・功績を認める」
という意味ですね。

 

スパーズはこれで首位キープ。
このままクリスマスまで
行きそうな勢いですね!

タイトルとURLをコピーしました