第22節 トテナム 0-1 チェルシー【PKひとつで終わり】

スポンサーリンク

ダイヤーの足ひっかけでPK!

今季はまた、面白い記録が生まれて
いるようです。
(「史上最多の9チームが今季首位を経験」)

群雄割拠プレミアリーグで“新記録”。史上最多の9チームが今季首位を経験
海外サッカー、Jリーグ,日本代表…世界中のサッカー情報を網羅。独自の視点で注目試合を徹底分析。他では読めない重厚なサッカー記事を提供します。

その9チーム中、前半戦でもっとも「らしい」
活躍をしていたスパーズ。

転落、転落のリーグ3連敗にて、
ついに暫定で8位に落ちてます。

ダイヤーがPKを与えたシーンとかは、
モウ監督が激怒してそうだ…。

英語実況分析:驚速部分

冒頭の実況氏が驚速:

Only a goal between these two
in the league standings ahead of kick off,
though significantly different moods
around the respective counts [?].

この試合開始時点で勝点は同じ、
得失点差も同じで、得点数で1の違い。
(つまり失点数も1違ってるわけですが。)

ということです。

最後のcounts はそれぞれの勝点、
という意味でしょうか。

タイトルとURLをコピーしました