第17節 トテナム 3-0 リーズ【またもケイン→ソン!】

スポンサーリンク

もはや歴史的コンビか

GKメリエの軽率なミスから
ボールを拾われ、縦に入ったところを
アリオスキが遅れチャージでPK。

これをケインがど真ん中に蹴りこむ。

もったいない失点です。

2点目が「いつものコンビ」なのですが、
ソンの動きだしと、ケインとの
相思相愛感がハンパないですね。

抜け出しのタイミングとスピードだけでなく、
インサイドにちょこんと当てて
きっちりゴールできる、
この空間認識がソンの得意かつ
特異なところと申せましょう。

英語実況分析:Barren Run

冒頭の実況氏による口上:

Is this the opportunity to bring
a long and barren run
in the capital to an end.

今季の成績を改めて見返すと、
リーズは確かにロンドンでの
ここまで2試合で敗北。

barren は「不毛の」。
よって「これまでずっと、
ロンドンでは勝点を上げられていない
状況を打破できるか?」という意味。

◇◇◇

後半47分、ドハティの退場劇:

Don’t! You’re three nil up.
You’ve got a yellow card.
I have no idea why you’re even
trying to attempt to get the ball.

このくだりも驚速実況ですね。

お疲れ様でした。

タイトルとURLをコピーしました