第14節 トテナム 0-2 レスター【天王山2連敗】

スポンサーリンク

ここ3節で勝点1止まり

モウ監督も渋い表情。
関連動画で出てくる
監督インタビューのサムネイル、
怖すぎる。

ついこの前までトップにいたのに、
気づけば大失速。

レスターのGKシュマイケル
を褒めるしかありませんね。

◇◇◇

それにしても、VARオフサイドと
なりましたが、マディソンの
超絶トラップ&流し込み弾(幻)
は凄いね~。

この前も活躍してたし、
いま乗ってる選手ですね。

英語実況分析:Shun Into

冒頭、先日も取り上げた動詞parry が登場: 

Schmeichel has parried it away!

◇◇◇

そしてPK判定のところ:

Aurier shunts into the back of Fofana.

shun は「避ける」意味がメイン。

しかし調べると、
「列車が引き込み線に入る」
とか、名詞の俗語で
「自動車レースの衝突事故」

意味的には、これでしょうね。

◇◇◇

2点目の直後、ケインのシュートを
シュマイケルが抑え込んだシーン:

Spurs, of the tempo.

何度か聞き直したのですが、
off じゃないと思います。

これは調べましたがナゾ語。
意味的には「(逆襲するために)
調子を上げてきた」なのでしょうが…。

今後の課題として措いておきます!

タイトルとURLをコピーしました