第5節 ウェストブロム 0-0 バーンリー【今期初のスコアレス】

スポンサーリンク

むしろ珍しい「スコアレス」

俺ちゃん
俺ちゃん

スコアレスって久しぶりな気が…。

と、書き出そうとしたら、
調べてみるに「今季初」でした。

第1節の未消化2試合があるので、
「48試合目」でようやくこのスコア。
逆に、今期はどれだけ点が入ってるんだと。

いろいろ分析もかまびすしいようですが、
俺ちゃん的には:

俺ちゃん
俺ちゃん

観客がいないことで、
決定機に集中できるのでは?

説を主張しておきます。

あとはコーチングの声が届きやすい、
というのもありえますが。

◇◇◇

試合の方は、
ポープの3連続セーブ、
ウッド兄貴のクロス直撃(2回=
ただし2回目はおそらくオフサイド)、
あるいはバーンズのシュートを
GKジョンストーンが防ぐ(2回)
…がなければ、ふつうに
1-0くらいで決着してたでしょうに。

英語実況分析:Gut Feeling

0:40あたり:

My gut feeling was offside.

gut feeling は「内臓感覚」
つまり「勘」という意味。
「私の勘では、オフサイドでしょう」

◇◇◇

そして1:43あたりからまた驚速:

It’s a good save from Johnson
but he parries it in [またはinto]
the path of his man [?].

We see now if, you know, it had been offside.

太字のあたりはさすがに速すぎて、
ワカリマセン。

だいたい、この動画は解説と実況が
同時に話している箇所が多すぎるw

どっちかが譲れよ、と。

 

ま、それはともあれ、
これにて第5節終了です。

エヴァートン、ヴィラがTop2なんて
面白過ぎるぜプレミアリーグ!

タイトルとURLをコピーしました