第11節 ウェストハム 1-3 マンチェスター・ユナイテッド【ポグバ復活弾】

スポンサーリンク

これでアウェイ9連勝

自らのPKミスや退場劇などが
続き、不遇極まりない感じの
ポグバでしたが。

ついに吹っ切れそうな、
復活のミドルが炸裂!

位置を調整しながらの
素晴らしいカーリー弾。

◇◇◇

3分後、グリーンウッドの反転
シュートもゴラッソ候補。

とはいえ、こちらはやや
トラップが流れたところを
素早く反応…というところか。

そして仕上げはマタの
ダイレクト・スルーパスから
ラシュフォード独走。

◇◇◇

ユナイテッドは1試合未消化で
勝点19の6位。
ひたひたと迫ってきました。

英語実況分析:Screamer & Stunner

特にひっかかるところはなさそう。
ひとつ、ポグバの同点弾にて:

Pogba. Oh, what a screamer!
That’s an absolute stunner!

どちらも「凄いゴール」
の意味ですが、こうして
重ねて興奮状態で出てくるのは
珍しいかな、と思うので
ピックアップしておきます。

◇◇◇

ユナイテッドでは、
GKヘンダーソンが、
プレミアでは初先発。

デ・ヘアは前節(セインツ戦)、
怪我で途中交代でした。
新・守護神として定着なるか?

タイトルとURLをコピーしました