第38節 ウェストハム 3-0 サウザンプトン【快勝でEL確定】

スポンサーリンク

南野は序盤に逸機…

スタメンの南野さんはハイライトに一度も出ず。
ハマーズの公式だからかもしれないが、
あまりに寂しすぎるシーズン終幕。

セインツの公式動画を見たら、
序盤の11分に決定的チャンスを
逃してましたorz

◇◇◇

逆に、頑張り屋さんフォルナルスが
2得点でELを確定させたハマーズ。

デクラン・ライスの
見事な「逆突き弾」も出て快勝!

英語実況分析:Liftoff

公式の記事には以下の通り:

West Ham secured a first top-six finish
in 22 yearswith 65 points.
Southampton drop one place to 15th, with 43 points.

なんと22年ぶりのTOP6、快挙ですか。
リンガード様様ですね。

◇◇◇

先制点のところ:

Liftoff for West Ham United!

「打ち上げ」の意味。
これはEL確定へ向けた出発、という
意味なのかしら。

そのELの出場圏について
Continental football next season」
とも言ってますね。

◇◇◇

ライスのダメ押し弾:

That is the icing on the cake for West Ham!

おっと、久しぶりにこの単語も出てきました。
「花を添える、追加の喜びを与える」
といった意味。

■大金星■第8節:マンチェスター・シティ 0-2 ウルヴス【虎のふた噛み!】
ゲーッ! 予想もできない大金星!ウルヴスは1部リーグの敵地でシティを撃破したのが40年ぶりなんだそうだ。 オタメンディがDFの穴となっていたシティ。そこを突いてヒメネス➡トラオレ、で2得点! アウェイサポ席、大熱狂。実況は大絶叫w

===

2021/5/27追記:
CLとEL、新設の「ECL」について、出場権の記事がありました。
あら~、来年はEL3チームじゃなくて、こうなんですね。
お詫びして訂正します。下記ご参照ください。

プレミアリーグ順位表。今季の最終結果、来季の欧州CL・EL・ECL出場チームは?【イングランド】
海外サッカー、Jリーグ,日本代表…世界中のサッカー情報を網羅。独自の視点で注目試合を徹底分析。他では読めない重厚なサッカー記事を提供します。
タイトルとURLをコピーしました