第33節 ウルヴス 0-4 バーンリー【ウッドづくしw】

スポンサーリンク

ウッド兄貴がハット+1アシスト!

先制点のウッド兄貴が凄い。
重量級なのにあの身のこなしで
DFを翻弄し、ファーに打ち込む!

結局、得意のヘッドで
ハットトリックを完成。

おまけに、後半には
ウェストウッドのミドルをお膳立て。

まさにウッド、ウッド、ウッド、
ウエストウッド!
ウッドづくしよねw

バーンリーはこれでかなり安心して
残り5試合に臨める格好に。

◇◇◇

対するウルヴスは陣容的に
ベストメンバーだったのに、
この体たらく。

結局、中位が居心地いいのかなぁ?

英語実況分析:Tick

後半、ヴィドラが抜け出して加点…?
(しかしVARでオフサイド判定):

Can he get the forth here, Vidra?
Ticks it around the keeper, Yeeeeees!!!

速いんですがtick と言っていると思います。
調べてみると、「機械仕掛けのように
動作する・行動する」 という動詞の意味が。

tickの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - tick とは【意味】(時計などの)カチカチ(という音),瞬間... 【例文】I'm coming in a tick .... 「tick」の意味・例文・用例ならWeblio英和・和英辞書

it はボールのことですから、フェイントを
機械仕掛けのように精密に作動させた、
(そしてキーパーの周囲を回っていった)
という意味合いでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました