2020-11

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第9節 ウルヴス 1-1 サウザンプトン【ヒメネスの巻き取りトラップ!】

ネトが詰めて同点弾 セインツの先制点は ウルヴスのDFがお粗末だよなぁ。 局面で2バックみたいになっているし、 ファーで1対2を作られてる。 パスを伺うジェネポにプレッシャーもない。 そして最後の局面で、 22番セメド...
2020-21シーズン

第9節 バーンリー 1-0 クリスタル・パレス【ノールック神セーブ】

こぼれをウッド兄貴が仕留める クヤテのクリアミスからこぼれ球、 19番ジェイ・ロドリゲスの 見事なワンタッチパスを得たウッド。 しっかり決めて、これが決勝点。 クヤテは動画最後にあるシーンで、 ヘッドで飛び込み、ベンテケのシ...
2020-21シーズン

第9節 リーズ 0-0 アーセナル【ポスト当て競技】

金星を逃したリーズ 後半6分。 ペペが要らないファウルで退場。 ライトな頭突きだが、 VARでしっかり見られちゃう 時代なんですよ? あれはチームに大迷惑だよね。 勢いで相手を削っちゃった、なら ともかく。 その後...
2020-21シーズン

第9節 リヴァプール 3-0 レスター【ジョッタ、キレキレ】

意外な点差で決着 今節開始時には首位だったレスター。 王者に挑む一戦でした。 フタをあけてみたら、代表ウィークで 疲労困憊してそうなリバポの方が はつらつ。 2点目のロバートソンからジョッタ。 ここしかないという一点で ...
2020-21シーズン

第9節 シェフィールドU 0-1 ウェストハム【マクバーニー不発】

こぼれ球をハラーが蹴りこむ 長く低迷を続ける シェフィールドですが、 この試合では力強く相手ゴール前に 迫ってますな。 9番マクバーニーが 4回チャンスあったところ、 1回でも決めておけば…。 ポゼッション51対49、 ...
2020-21シーズン

第9節 フラム 2-3 エヴァートン【完璧な崩し!】

リシャルリソン軍曹、帰還。 危険なファウルで退場、 以後3試合出場停止だった リシャルリソン軍曹。 戻ってきたら、いきなり 開始40秒(!)で ボール奪取から高速アシスト。 俺ちゃん さすがの強さと速...
2020-21シーズン

第9節 マンチェスター・ユナイテッド 1-0 ウェストブロム【エアPK合戦】

VAR-PKが勝敗を決する まぁ妥当なVARでのPK判定 だったのですが、要素としては これだけ一試合中に多いと それが勝負を決した感じに 思えちゃいますね。 なんか興ざめですよね…。 個人的に...
2020-21シーズン

第9節 アストン・ヴィラ 1-2 ブライトン【バレた演技】

トレゼゲ劇場 シュート数で15対7(枠内4対3)。 ポゼッションで55対45。 攻めまくるヴィラ、守るブライトン、 という構図で、しかしブライトンは 最後のところはがっちり固めて 枠内は打たせない…感じかな。 ヴィラは攻め...
2020-21シーズン

第9節 ニューカッスル 0-2 チェルシー【高速ヴェルナー】

手を振る高速ドリブル! 先制点のオウンゴールは、 少し後ろから押しているだろ? ま、その前にもうオウンゴールを やらかしそうな体勢だったけれど…。 俺ちゃん ここは大岡裁きを…ないか。 後半の追...
2020-21シーズン

第9節 トテナム 2-0 マンチェスター・シティ【裏抜け職人ソン】

ンドンベレのパスに痺れる! 前半5分の先制点。 起点はンドンベレのキックフェイント。 足元に置いたところから ふわっとロブでラストパス! 職人級の裏抜け師・ソン がまたしても発動。 美しい先制点です。 ◇◇◇ 後半、追...
2020-21シーズン

UEFA-NL: イングランド代表 4-0 アイスランド代表

どちらも敗退が決定しての最終節。グリちゃん、ケインはともに2試合連続スタメンで、サカとともに目立ってますね。一方、あのEURO2016で俺ちゃんはじめアンダードッグ推しのファンを熱狂させたアイスランド。同じ代表とは思えぬ低調さ。
2020-21シーズン

UEFA-NL: ベルギー代表 2-0 イングランド代表

先日のホームでの試合は勝利したのですが、アウェイで返り討ちにあいましたね。ティーレマンスの強烈シュートが、ミングスに少しディフレクトして最高の位置に飛んでしまいました。2点目はメルテンスの縦回転FK!
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました