2020-11

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第10節 アーセナル 1-2 ウルヴス【虎キープ発動!】

前半5分でヒメネス負傷 前半5分のCK。 ヒメネスとダヴィド・ルイスが頭を強打。 あれ、危険すぎる…。 ダヴィド・ルイスは 相手が見えていた方なんだから 自重して、頭を振らなければいいのに! 下手してたら一人死んじゃいます...
2020-21シーズン

第10節 チェルシー 0-0 トテナム【ロリスの指先セーブ!】

「1位3位対決」はスコアレス 今節注目の一戦はスコアレスで終了。 ハイライトで見るに、 ソン・フンミンが全く出てこない。 ケインも最初のベルフワインへの パスのところだけですね。 2人が封じ込められた感じでしょうか。 それ...
2020-21シーズン

第10節 サウザンプトン 2-3 マンチェスター・ユナイテッド【カバーニで大逆転】

ウォード・プラウズの芸術FK 前半23分、CKからベドナレクの すらしヘッドで先制。 GKマッカーシーの神がかり 連続セーブで同点を許さず (自分のミスキックからなんだけどw)、 もはや芸術の領域である ウォード・プラウズ...
2020-21シーズン

第10節 ウェストブロム 1-0 シェフィールドU【決定力欠く下位対決】

勝点3と勝点1のガチンコ 下位対決は俺ちゃんの予想通り、 ウェストブロムに軍配。 ギャラガーのインサイドキック が、うまく人込みを抜けてきました。 ラムスデールも間に合わず! それにしてもマクバーニーが 決定機を外しすぎで...
2020-21シーズン

第10節 エヴァートン 0-1 リーズ【パスやめとく・ゴラッソ!】

意表をついてロングシュート! スタッツでは、 ポゼッション42対58 シュート数15対23 (枠内8対6)。 ハイライト見ても、 リーズの優勢という印象。 ピックフォードの スーパーセーブがなければ、 リーズが快勝して...
2020-21シーズン

第10節 マンチェスター・シティ 5-0 バーンリー【マフレズ帽】

ジンバブエ戦のゴラッソ アフリカ・ネーションズカップの ジンバブエ戦でゴラッソ(※)を決めた マフレズ。 (※公式動画はなさそうなので、 YouTubeでググってみてください。 まぁ、最初のトラップをヒールあたり で止めた...
2020-21シーズン

第10節 ブライトン 1-1 リヴァプール【またもVAR合戦】

ロスタイムの劇的VAR-PK 昨季から始まったVARですが、 今季に入って「VAR-PK」なる語が 定着してもおかしくない。 それだけ、VAR判定によるPKが、 試合全体を決定づけている今日この頃。 今回はロスタイムに発動で...
2020-21シーズン

第10節 クリスタル・パレス 0-2 ニューカッスル【最終盤の2発】

2トップがともに1G1A 前節(バーンリーに0-1で敗戦)には 気づきませんでしたが、 ザハがこの試合も不在。 前節の直前にコロナ陽性判定が出て 自主隔離しているそうな。 パレスは惜しいチャンスを いくつか作りましたが、 ...
2020-21シーズン

第9節 ウルヴス 1-1 サウザンプトン【ヒメネスの巻き取りトラップ!】

ネトが詰めて同点弾 セインツの先制点は ウルヴスのDFがお粗末だよなぁ。 局面で2バックみたいになっているし、 ファーで1対2を作られてる。 パスを伺うジェネポにプレッシャーもない。 そして最後の局面で、 22番セメド...
2020-21シーズン

第9節 バーンリー 1-0 クリスタル・パレス【ノールック神セーブ】

こぼれをウッド兄貴が仕留める クヤテのクリアミスからこぼれ球、 19番ジェイ・ロドリゲスの 見事なワンタッチパスを得たウッド。 しっかり決めて、これが決勝点。 クヤテは動画最後にあるシーンで、 ヘッドで飛び込み、ベンテケのシ...
2020-21シーズン

第9節 リーズ 0-0 アーセナル【ポスト当て競技】

金星を逃したリーズ 後半6分。 ペペが要らないファウルで退場。 ライトな頭突きだが、 VARでしっかり見られちゃう 時代なんですよ? あれはチームに大迷惑だよね。 勢いで相手を削っちゃった、なら ともかく。 その後...
2020-21シーズン

第9節 リヴァプール 3-0 レスター【ジョッタ、キレキレ】

意外な点差で決着 今節開始時には首位だったレスター。 王者に挑む一戦でした。 フタをあけてみたら、代表ウィークで 疲労困憊してそうなリバポの方が はつらつ。 2点目のロバートソンからジョッタ。 ここしかないという一点で ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました