国際親善試合:イングランド代表 3-0 アイルランド代表【1985年以来の勝利】

スポンサーリンク

マグワイア・ショー!

前回のネーションズリーグでは
極悪非道のタックルで退場になった
マグアイアさん。

UEFA-NL:イングランド代表 0-1 デンマーク代表
マグワイアさんがこの試合でもやらかしてしまいました。黄色二枚とも極悪非道タックル。 そして疑惑のPK判定。あのシーン、逆にカイル・ウォーカーが 抑え込まれてないか? 懐かしのエリクセンがPKを沈めて、これが決勝点。

今回は親善試合だからか、
ちゃっかり出てきています。

この試合ではヘッドで
ハットトリックを決めていても
おかしくないほど、ボールの方から
マグアイアの頭に吸い付いていく感じ!

先制点はダフィに競り勝ってます。
最後は(相手ともつれていて)
ボールは見えてないと思うけれど。

17歳ベリンガムが途中出場

そして2点目はサンチョ。

グリーリシュの「打ちなよ」てな
メッセージ性のあるパスから、
右足を振り抜いてDFの股を抜く。

DFとGKの届かないコースに
きれいに転がっていきました。

Wiki:ジェイドン・サンチョ

3点目はサコのPK奪取から、
DCLがまた決める!
今期、チームと代表で
合計12点目とのこと。

そしてイングランド代表史上
3番目の若さで、ベリンガムも出場。
彼もまた、ドルトムント所属。

Wiki:ジュード・ベリンガム

イングランドにとっては明るい兆しの
試合でした。
さて、この後の2試合、どうなるか。

英語実況分析:Crunch Games

冒頭:

ahead of those crunch games

成語で、「大一番」といった意味。

なお、Three Lions
イングランド代表のことで、
もとはイングランド王室紋章に由来。

◇◇◇

先制点のシーン:

This is Harry Winks,
inviting ball for Maguire! (…)
First mini spell of pressure
brings the captain a goal.

invite はご存知「招く」等ですが、
もたらすという意味も。
しかし辞書を調べても(悪いことを)
もたらす、というのがメインらしい。

ちょっとナゾが残る用法です。

そして「spell of pressure」で
ひとしきりの圧力、という意味。

また、この直後のスロー再生で:

opposite number here Duffy

と言っています。
opposite number 「対等の地位にある人」

opposite numberの意味・使い方・読み方 | Weblio英和辞書
1000万語収録!Weblio辞書 - opposite number とは【意味】(他の国・地域・職場などで)対等の地位にある人... 【例文】I ended up writing that number in the opposite order.... 「opposite number」の意味・例文・用例ならWe...

 

なお、他のところではnumber の用例は
「2点目、3点目」と言う時にnumber two, three…
となってますね。

◇◇◇

2点目の直後:

England’s lead double.
It has been one-way traffic
since the opening goal.

この表現、イカしてますね。
イングランドが攻める一方で、
一方通行の試合になっているという意味。

◇◇◇

スタッツなどは以下をご覧ください。
ここの英語記事も、
ちょっと読み解いてみよう。
長いので、明日の宿題にします!

Bellingham debut in routine England win
Jude Bellingham becomes the third-youngest player to represent England as they enjoy a routine win over the Republic of Ireland in a friendly at Wembley.

1985年以来の勝利らしいね。驚きだ!

タイトルとURLをコピーしました