第7節 リーズ 1-0 ワトフォード【ジョレンテひねり弾】

スポンサーリンク

こぼれ球への反応スゴッ!

この決勝点は驚きだなぁ。
あそこにこぼれてきて、
身体は逆に流れているのに
キュィッとねじった反動でゴールへ!

それにしてもメリエの失策で
ゴールになったのがVAR取り消し。

たぶんDFが倒されたのを
取られたのだと思うが、
得点とはそれほど関係シーンだし、
お互い様な転倒だったように見える。

正直ワトフォードには厳しい判定だなぁ。

英語実況分析:Nervy

It’s been tight, it’s been nervy.

試合終了直後の実況氏。

「神経質な、神経過敏の」。
この試合について言っているので、
神経をすり減らすような(薄氷の勝利)」
という意味でしょうね。

タイトルとURLをコピーしました