ブライトン

スポンサーリンク
2019/20シーズン

■推奨■第38節:バーンリー 1-2 ブライトン【兄貴ゴラッソ!】

この試合は、何と言っても、 ウッド兄貴の同点弾が素晴らしい! これは個人ゴラッソ認定でしょう。止めてすぐのタイミングで左足シュート。まさにSuper finish! ですな。
2019/20シーズン

第37節:ブライトン 0-0 ニューカッスル【GKファインセーブ集】

残留は決まっている、またはほぼ決まっているという、下位同士の対戦。 リッチーがボールを奪ってからの右足アウトでの鋭いセンタリング(アルミロンの左足はGKに防がれる!)というシーンが好きです。 武藤さんはベンチまで。残念な一年でした。
2019/20シーズン

第36節:サウザンプトン 1-1 ブライトン【眠いスタート】

モペー弾で先制したブライトン。 同点弾をイングスに決められてしまいましたが、貴重な勝点1を追加。 残り2試合を考えると、ほぼ残留を決めたといってもいいでしょう。
2019/20シーズン

■珍奇■第35節:ブライトン 0-5 マンチェスター・シティ【連続5-0】

リバポ優勝が決まったあたりから、逆に吹っ切れた印象のシティですね。圧巻の強さ! 2試合連続5-0ってなかなかできませんし、その前からリバポに4-1とかやってますしね。昨シーズンの鏡像を見ているかのような、そんな2チームです。
2019/20シーズン

第34節:ブライトン 1-3 リヴァプール【サラー劇場】

再開後、GKやDF陣の軽率なミスが ものすごく見られるし、それが得点に繋がっているケースも多い。リバポの最初の2点もまさにその通りで、いずれもブライトンDF陣のミスによるもの。 一方で、トロサールの気迫のハーフボレー弾はお見事。
2019/20シーズン

第33節:ノリッジ 0-1 ブライトン【トロサール流し込み】

流れに乗った良い展開でブライトンが先制。右サイドのモーイからプラス方向への速いゴロ&ストレート球質のセンタリングが効きました。トロサールがインサイドで流し込んだ、流麗な得点です。これが決勝点。
2019/20シーズン

第32節:ブライトン 0-3 マンチェスター・ユナイテッド【ブルフェル!】

ブルーノ・フェルナンデスが大活躍! しかしその陰で、バイタルのちょっと引いたところにいてチームを操縦している「pull the strings」ポグバにも大注目。 ポグバが復帰してから、ユナイテッドはがぜん調子良いんじゃないかな。
2019/20シーズン

第31節:レスター 0-0 ブライトン【南オウン未遂】

公式ハイライト動画で「1:06」あたり。柏時代のGK南のオウンスローを彷彿とさせる大ポカ。マシュー・ライアンが自己回収して 事なきを得ましたが、やはりこれも外出自粛ボケなんでしょうかね? 危ないところでした。
2019/20シーズン

第30節:ブライトン 2-1 アーセナル【空ワンツー】

ペペの先制弾が凄い! 左足の巻き巻きカーリー弾がゴール左上に突き刺さる。これはゴラッソ認定。ブライトンも反撃し、押し込みゴールで同点弾。そして最後、後半50分にモペーが、スルーからの”空ワンツー・リターン”を受けてGKの頭上を抜く。
ブライトン

句動詞:「無効とする」null and void

こんなご時世なので、コロナと今期プレミアリーグの行方について、 ニュースをちょくちょく見ています。 下記、内容は平凡だったのですが、 タイトルがひっかかったのでリンクしておきます。 www.skysports.com ...
2019/20シーズン

第29節:ウルヴス 0 – 0 ブライトン【トロちゃん2A未遂】

トロちゃん、ことトロサールが絶好のお膳立てを2回もしたのに(特に2回目のは超・決定機)、味方と合わず、または宇宙開発でスコアレスでした。 全体的にはウルヴスの方が惜しいシーンを作ってましたが。  とくに虎さんとトロサールのマッチアップ(後...
2019/20シーズン

第28節:ブライトン 0 – 1 クリスタル・パレス【ベンテケ美パス】

前半、左サイドからトロサール のアウトフロントでのバイタル横断センタリング! 見事なパスでしたが、逆サイドに走りこんだ20番ソリー・マーチがミスる。あれ、決定機だろう、反町さん。ブライトンは絶好の先制チャンスを逃してしまいました。 そし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました