クリスタル・パレス

スポンサーリンク
2020-21シーズン

第33節 レスター 2-1 クリスタル・パレス【イヘアナ絶好チョ、なんちて♪】

フェイントから驚速ニア抜き弾で逆転 ザハの先制弾をもたらしたのは、 スペースに碁石をおくかのような エゼの優しいスルーパス。 前半はこのまま0-1。 ◇◇◇ しかし後半5分、仲間を信じて 駆け上がったカスターニュに 落と...
2020-21シーズン

第29節 クリスタル・パレス 0-0 マンチェスター・ユナイテッド【霧で見えない】

中2日どうしの対戦 連戦でお疲れのところに 霧雨ですかね、遠いサイドが 見えないような状況。 パレスは御の字でしょうが、 シティを追いかける立場の ユナイテッドは窮地! 個人的には、1:22あたりからの アイェウ、エゼ、...
2019/20シーズン

第38節:クリスタル・パレス 1-1 トテナム【最終節に決める男】

試合はハリー・ケインの「最終節はいつも決める」弾で幕開け。emphatic はemphasize ほかと類語で「勢いのある、強烈な」といった意味です。
2019/20シーズン

第37節:ウルヴス 2-0 クリスタル・パレス【モウチーニョ浮き球】

前半41分の先制点。最後は10番ポデンスがヘッドで押し込みます。 ポデンスは1月に移籍。最近、ようやっと先発陣になって、初ゴール。おめでとう!
2019/20シーズン

第36節:クリスタル・パレス 0-2 マンチェスター・ユナイテッド【Scintillating!】

先制点のシーン。2連続のダイレクト・ワンツーが決まってます! ブルーノ・フェルナンデス~マルシャル間。 ラシュフォードは巧みなシュートフェイントでDFを無効化し、がら空きのゴールへ流し込む。絶品です!
2019/20シーズン

第35節:アストン・ヴィラ 2-0 クリスタル・パレス【遅かりし快勝】

ヴィラは再開後、4敗2分。しかしこの試合は、こぼれ球系をトレゼゲが詰めた2点で快勝。 とはいえ今節、ボーンマウスが予想を裏切って勝ったこともあり(勝点31)、残り3節で勝点差4を逆転しないといけません。ヴィラの残留は厳しくなってきました。
2019/20シーズン

第34節:クリスタル・パレス 2-3 チェルシー【ザハ・ミサイル!】

ケーヒルの肉離れを横目にジルーの先制弾。プリシッチの高速エラシコからのゴラッソなど、見どころは多くありましたが、何と言ってもパレスの追撃弾。ザハのロング弾道ミサイルが圧巻でしょう!足が細いのに、あんな球が蹴られるなんて。
2019/20シーズン

第33節:レスター 3-0 クリスタル・パレス【ミスミス試合】

ヴァーディ通算100得点目を献上 やはり無観客だと気合が入らないのでしょうか? DFやGKに凡ミスが大変多い。 そんな再開リーグ戦になってます。 1点目はサイドでセンタリングに寄せないし、 GKもDFもお見合い状態。 2...
2019/20シーズン

第32節:クリスタル・パレス 0-1 バーンリー【スキッパー弾】

決勝点はベン・ミーの見事な空中滞空ダイビング・ヘッド! うまいところにボールが落ちた感じで、GKも目測を誤った印象です。
2019/20シーズン

■必見■第31節:リヴァプール 4-0 クリスタル・パレス【4ゴラ】

無観客なのでどうしても練習試合感が残りますが、この試合は気味の悪いくらいのゴラッソの連発で4-0。ガラスの宮殿は粉々に。なかでもファビーニョのレーザービーム砲は必見ですよ!
クリスタル・パレス

第30節:ボーンマウス 0-2 クリスタル・パレス【球児ザハ】

ドレッドヘアから高校野球球児のような髪型になったザハが、相変わらず、パスにドリブルにと、左サイドを蹂躙しています。2点目は、相手DFがザハを怖がってゆるく守ってしまったところから突破 ➡見事なマイナスのセンタリングがアイェウにピタリ!
2019/20シーズン

第29節:クリスタル・パレス 1 – 0 ワトフォード【アイェウ斬鉄剣】

前節リバポに土を付けたワトフォードでしたが、もう負けたのか…。 という思いでハイライト見たら、けっこう善戦してました。相変わらずディーニーが好調な印象。この選手も肩幅凄い! 虎さんと対決して欲しいくらいだ。 決勝点はアイェウ。ゴール前で...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました